FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポートに変更事項が発生したら、どうする?

パスポート取得後に変更が生じた場合はどうするのでしょうか。
原則的には、パスポートの記載事項に変更があった場合は、持っているパスポートを返納し、新規発給の申請をしなければなりません。
ただし、変更した事項が、氏名または本籍の都道府県名であれば訂正申請をすることができます。
結婚して姓が変わったりする場合は訂正も可能ですが、訂正では署名や機械読み取り部分を変えられないので、新規発給申請された方がよいでしょう。(※注)

訂正には、
①一般旅券訂正申請書 1通
②戸籍謄(抄)本
③他の都道府県でパスポートを受領した場合は住民票の写し 1通
④訂正を受けるパスポート
を揃えて、書く都道府県の窓口へ申請します。 手数料はこちら。
※ 詳細は、住民票のある各都道府県旅券事務所へお問い合わせ下さい。

婚姻届を提出してから戸籍が変更されるまでは通常2週間ほどかかるため、届出をして、すぐハネムーンに出かける方のパスポートは旧姓のままということになります。どうしても新しい姓で旅立ちたい場合は、余裕を見て 1ヶ月ほど前に婚姻届を提出し、戸籍の書き換え後に旅券の申請をしたり、訂正を受けることとなります。

(※注) 訂正の場合、旅券面の所持人署名を変えることはできませんので、署名も変更したい場合は新規発給申請となります。




格安海外旅行をお探しなら、こちらをどうぞ。




コメント

非公開コメント

スポンサード・リンク
カスタム検索

検索フォーム
リンク
ダイエット食品・通販 紹介ダイエットサプリメント/食品/通販ダイエット食品通販・方法紹介寒天ダイエットでメタボ対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。