FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポートは、本人の受け取りが必要

パスポート申請時は、必ずしも本人が旅券事務所に出向かなくともよいことになっています。ご家族のパスポートを取得するために、あなたが代わって申請書類等を提出することもできるわけです。又、最近は、申請書の代行をしてくれるサービスを承ってくれるところもたくさんあります。

しかし、交付時、つまりパスポート受け取り時には、”本人出頭”が必須となっており、たとえ申請者が赤ちゃんであっても本人が行かないと行けません。
この理由は、
まず、パスポートを渡す際に旅券面の写真と本人が同一人物であるか確認するためです。
パスポートは所持人と記載上の名義人が同一人物であることを証明してくれるわけですから、その確認は不可欠となるわけです。
次の理由が、パスポートを確実に本人の手に渡すことです。名義人以外の第三者の手にわたって不正に使用されるのを防ぐためと考えればよいでしょう。
最後にパスポートの交付時に記載内容に誤りがないか名義人自身に確認してもらうためです。

パスポートはあなたの国籍や身分を証明する大切なものですので、交付時のこうした内容をよく理解し、国内・海外問わず大切に扱いましょう。

役立ちリンク
パスポート【取得/申請/更新】ナビゲーション
パスポート取得/申請/更新方法発信サイトです。

コメント

非公開コメント

スポンサード・リンク
カスタム検索

検索フォーム
リンク
ダイエット食品・通販 紹介ダイエットサプリメント/食品/通販ダイエット食品通販・方法紹介寒天ダイエットでメタボ対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。